人気ブログランキング |

FOODEX2011☆

幕張で行われたフーデックス2011に行ってきました。

e0194481_1504353.jpg


グランジャポンが現在取引しているスペインメーカーのANETO社が出展するため
お手伝いに行ってまいりました。

先日ANETO社長のダニエルさんとホテルでお会いした時は、
Machikoさんの通訳でかろうじて会話に加われた感じだったのですが。
今回はなんと私一人で行くことに^^;。


私の片言英語なんかで、本当に大丈夫かしら?



開園時間の10時に会場に入り、ANETO社のブースに到着。
ダニエルさんとスタッフの方々が、忙しそうに準備中。
e0194481_1552171.jpg


しまった~スペイン語で『こんにちは』くらい覚えてくるんだった!
開店直後だったので日本人客は見当たらず、まわりはスペイン人ばかり。
スペイン語が飛び交う中一人よそ者風の私。
緊張しながらもとりあえず一緒にお手伝い。



すると、ダニエルさんたら気を使ってくださったのか、
いきなりシャンパンをふるまわれ。
それも私の大好きな、スペインのCAVA。

お仕事中に?
いいんでしょうか。。。??


近所のブースの出展者の方からいただいたとのこと。
見渡すと、向かいにいたスペイン人のワイン業者の方ににっこり微笑まれ。
なんと粋なはからい!
一気に緊張がほぐれました。



ANETO社がこの度紹介する商品は、パエリア用のスープ。
100パーセントナチュラル素材を使用し、こだわりぬいた材料のみで作られたパエリアスープは絶品。

e0194481_153051.jpg


試食用のパエリアを作り始めると、魚介のいい香りにつられてみるみる人だかりができました。
近辺のブースの中では一際ギャラリーが多かったような。


e0194481_1535886.jpg

パエリア作りに腕を振るう、マニュエルさん。

あんまりスマートにパエリアを作るので。
私も作ってみたいな~なんてつぶやいたら、


「できるよ!」って。(スペイン語できっとそんな風に言っていた)

すかさずダニエルさんからエプロンを渡され。。。


あれよあれよと言う間にキッチンで実演を行うことに。


驚くことに、これがすごく簡単!

e0194481_157888.jpg


パエリア、ANETOのスープを使うととっても簡単に作れちゃうんです。
しかもこれは家庭の味ではないです!
レストランでいただくような本格的なパエリア。
ビギナーの私でもすっごくおいしくできて、ビックリ。

e0194481_1574254.jpg



「muy bien!(ムイ ビエン!)」

ANETOスタッフの皆さんからいただいた、嬉しいお言葉。

Very goodだそうです~恐縮。


またまたCAVAが振舞われ、まるでおうちのキッチンに立っているような、リラックスした雰囲気。
すっかり心和んでしまいました。


e0194481_1582976.jpg

ANETOのメンバー。
真ん中がダニエルさん、右がマニュエルさんに、左がフランシスコさん。

皆さんとっても気さくで優しくって。
スペインの方々って、どうしてこんなに温かいんでしょう。。。

Machikoさんがスペインをこよなく愛する気持ちがわかったような気がします。


e0194481_158561.jpg

こちらは、去年スペインで発売して大好評だったという、限定商品のスープ。
海老のエキスが凝縮されていて、濃厚な出汁の風味は言葉を失うほどの美味しさ。
お値段もいいですが、こちらは本当にセンセーショナルなお味でした。


見て楽しい、食べて美味しい、スペインのパエリア。
ダニエルさんの情熱に触れ、独り胸を熱くして帰ってきました。


色んなパエリアをたくさん試食させていただき、すっかりパエリアの虜になってしまいました。

週末はパエリア鍋を買って、早速修行したいと思います♪
by mielkitchen | 2011-03-06 02:06 | グランジャポン関連
<< はじめまして! 名刺のデザイン☆ >>